電話のアイコン045-264-4842

営業時間
11:00-19:00
(ヘアセット、メイク、着付けのお客様は時間外も受け付けております)
定休日
月曜日(月曜日が祝日の場合は翌火曜日)

ウェディングドレス&ヘアメイク 横浜元町Jellish

電話番号045-264-4842

オーダーウェディングドレス&ヘアメイク 横浜元町ジェリッシュ

Blog

昨日のブログの流れでもう一本!

今日はベアトップのデザインについてお話してみます。

ベアトップのデコルテの部分のカッティングの話ですね♪

ベアトップのデザインいろいろ

まずはベアトップのデザインを見てみましょうね。

①ストレート(まっすぐライン)

脇から脇まで、スッキリと真っすぐなラインです。

カバー力があり、安心感があるので、お胸のボリュームが少ない方におすすめ。

②ハートシェイプ(ハート型)

こちらは比較的しっかりハート型が表れているタイプ。

お胸のボリュームのある花嫁さまにおすすめですが、あまりお胸が大きいと谷間が気になる場合も・・・

こちらのドレスのような浅めのハートシェイプもあります。

③立体デザイン

最近頻回登場なセシリアちゃん笑

こちらは立体デザインの一つ。ロールカラーがオーバーバストについているタイプです。

こちらはフリルの立体デザイン。

どちらもお胸のボリュームをカバーできるのが特徴です。

見た目にも、着る人の心理的にも。

どの切り替えが自分に似合うのか?

見た目でこちらの方が好き。という好みの分かれるベアトップのデザインではありますが、実は着てみるとけっこうイメージが変わります。

ストレート(真っすぐライン)とハートシェイプ(ハート型)を比べてみると?

肩のラインが少し違ってしまいましたが・・・汗

同じ体形だとしたら、向かって右側の方がすらりと見えませんか?

そして、肩幅が目立たないと感じるはずです。

これは前回の「ウェスト切り替えの話」と同様、ハートシェイプの方が身頃に高さ(長さ)が出て、「縦感」が強調される為だと思います。

向かって左の方は肩の横ラインと、ベアトップの横ラインが並んでボーダーラインみたいに「横感」を強調するのです。

とは言えこちらも肩の角度とか首の長さとかデコルテの薄さとかご新郎さまのお好みとか、甘く見せたいとか安心感とか、ともかくいろいろな要素が絡み合ってきますので一概には言えないのですが笑

それもこれもひっくるめて!貴女のお悩みパーツにお答えするドレス選び、いかがですか?

ブログ

お問合せ・ご来店のご予約

フォトウェディングならフォトジェリッシュ

SWEETS ARE FOREVER BEST WISHES FOR THE BRIDE AND GROOM! I HOPE YOU HAVE A GREAT START TO YOUR MARRIAGE. フォトウェディングや結婚式の写真なら|フォトジェリッシュ|横浜・元町SWEETS ARE FOREVER BEST WISHES FOR THE BRIDE AND GROOM! I HOPE YOU HAVE A GREAT START TO YOUR MARRIAGE. フォトウェディングや結婚式の写真なら|フォトジェリッシュ|横浜・元町

「ジェリッシュの姉妹ブランドフォトジェリッシュでは、ジェリッシュのウェディングドレスを着てのフォトウェディングや、
ロケーションフォト、スタジオ撮影、結婚写真撮影を承ります」

トップへ戻る