電話のアイコン045-264-4842

営業時間
11:00-19:00
(ヘアセット、メイク、着付けのお客様は時間外も受け付けております)
定休日
月曜日(月曜日が祝日の場合は翌火曜日)

ウェディングドレス&ヘアメイク 横浜元町Jellish

電話番号045-264-4842

オーダーウェディングドレス&ヘアメイク 横浜元町ジェリッシュ

Blog

過去のブログを検索したら、どうもベールの話をすでに記事にしていたようで、昨日のブログは「ベールの話 その2」に更新しました。

てことで、この流れで「ベールの話 その3」をお話したいと思います。

ウェディングのイメージとベールのフォーマル度を合わせる

よく私のブログでは「フォーマル度」という言葉が出てきます。

フォーマル度というのは

 

カジュアル⇄フォーマル

 

の度合いの事です。

お庭のあるレストランやビーチの近くのレストランやパーティスペースで、ゲストとワイワイするウェディングはカジュアル。

ホテルで親族や会社の上司を読んだ結婚式+披露宴がフォーマル。

といったイメージでしょうか・・・

当初不思議に感じながらも、今ではすっかり定着してしまった「1.5次会」というスタイルなども、カジュアルな部類でしょう。

当然、カジュアルなウェディングにはカジュアルなベールを。

フォーマルなウェディングにはフォーマルなベールを合わせるのがスマートでしょう。

そもそも、ウェディングドレスを、ウェディングのフォーマル度に合わせてお選びになっているはずです。

フォーマル度の高いベールとは

それでは、フォーマル度合いについてお話していこうと思います。

フォーマル度の高いベールとは、ズバリ

 

長さ

 

です。

アラサーの花嫁さんたちはご存知無いでしょうが、英国の故ダイアナ妃のウェディングベールは全長25フィート(7.62メートル)あったそうです。

Jellishで通常ご用意しているロングベールはコームの部分から3メートルですから、これの倍以上という事ですね!!

ダイアナ妃のウェディングドレス姿にご興味を持たれた方はぜひ画像検索してみてください。

ただし、デコラティブなデザインのウェディングドレスに対し、ベールはほぼ切りっぱなしに近いシンプルなデザインなんです。ふわりと軽やかな質感を優先したのかもしれないな〜と推測します(ベールの縁取りに装飾を付けると、どうしても重さでふんわり感は損なわれるので)。

 

重厚感、荘厳な印象を出したい場合にはロングベールを。

軽やかな可愛らしい雰囲気を出したい場合にはショートベールを。

が基本です。

 

どっちにしようか悩む(汗)

決められない!

そもそもどっちなのかわからない(困)

 

という花嫁さまは、どうぞJellishまでご相談ください。

ウェディングベールのみの販売(またはオーダー)も承ります。その際はぜひ、お召しになるドレスのお写真をお忘れなく。

 

 

ブログ

お問合せ・ご来店のご予約

フォトウェディングならフォトジェリッシュ

SWEETS ARE FOREVER BEST WISHES FOR THE BRIDE AND GROOM! I HOPE YOU HAVE A GREAT START TO YOUR MARRIAGE. フォトウェディングや結婚式の写真なら|フォトジェリッシュ|横浜・元町SWEETS ARE FOREVER BEST WISHES FOR THE BRIDE AND GROOM! I HOPE YOU HAVE A GREAT START TO YOUR MARRIAGE. フォトウェディングや結婚式の写真なら|フォトジェリッシュ|横浜・元町

「ジェリッシュの姉妹ブランドフォトジェリッシュでは、ジェリッシュのウェディングドレスを着てのフォトウェディングや、
ロケーションフォト、スタジオ撮影、結婚写真撮影を承ります」

トップへ戻る